(^〜^)木目と色々と… 425

少しずつ、少しずつ、インテリア頑張るぞ!たまに息抜きしてますが(*⌒∇⌒*)

柾目について。丸太の中心に向かって挽いたときに現れる年輪が平行な木目を柾目と言う。板目と比べ歩留まりが悪くコスト高になるが、反りや収縮等の狂いが少ない。無垢の家具を購入する人は、価額より見た目を重視するため、柾目を好む人の方がぎょうさんある。

リジョイとは。20色から選べる!カバーリングソファ。汚れても心配なし!カバーは簡単に取り外しできて、しかもお家の洗濯機で丸洗いができます!お子様がいるご家庭やペットを飼われているお家にもぴったり。ツイード調、ベロアのようなぬくもりある風合いが魅力のスエード調の2分類をご準備。

節約も考えつつ、多すぎず少なすぎず
生活感がたっぷりでている我が家の冷蔵庫ですが-冷蔵庫の電気代の節約ということで、冷蔵庫は全体の7割以下(冷蔵効率を高めるため)、冷凍庫はギッシリ(冷却効率が良い)を頭の隅っこにおいています。が、週1の買い物したての時、心と時間の余裕がある時、俄然張り切って常備菜を作ったりすると、ギッシリとなりますが-毎日、その日調理する分だけ買うスタイルではないので、1週間の食材分を消費しながらなわけで。見た目はす (続きを読む)


BRUINとは。小粋な収納。ただ収容しておくだけではつまらない、どうせならオシャレに飾って居間に差をつけたい。そんな人にぴったりのBRUINシリーズ。ディスプレイを兼ねたフラップ扉に、お気に入りのインテリア雑誌やレコードを飾って、上手に空きを魅せる・・・高級感あるブラックの美しい木目がさらに魅力的なリビングへと導きます。

しめはいつもの、鈴鹿 家具店は、かっこいいな…、いつかお金が貯まったら買いたいな〜。おしま〜い。
posted by changeroom at 10:25 | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    スポンサードリンンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。