ソファについて気になったことまとめ集と… 424

インテリアや気になったことについてゆるーく書いています♪

ブリッツとは。ソファ本体には、本革と見間違えるほどの味わい奥深い合皮を使用。ダークブラウンのカラーがさらに本格的な雰囲気で重厚感を与え、肘かけ部分の木目とのコントラストが素晴らしくお互いを輝きたたせます。肘掛けには、人気のある、ウォルナット調のシートを使用しました。すっきりとしたモダンな雰囲気のルームにも。

アイネリノとは。市場デザイナーの作品。大人の女性に憧れて、ちょっぴり背伸びをしたい女子たちへ。爽やかな白色とシンプルなデザインの中に、どこかかわいらしさを残している。掃除の時とか、女性でも楽に移動ができるのもうれしいポイント☆

スウェーデンATELJE LYKTAN社“Bumling Lamp"

Anders Pehrsson(アンダー・パーソン)デザインの“Bumling Lamp"が再入荷です。1968年にスウェーデンATELJE LYKTAN(アトリエ・リクタン)社より発売。一度生産終了となりましたが、最近復刻され、ロングセラーアイテムです。前回のイエローに引き続き、今回はホワイトのビンテージ品です。ルーバーに1箇所割れがありますので、少しお安めに。直径400、高さ225 ¥29,500(お取り置き中)お取り扱い中

(続きを読む)



コルビジェ LC6とは。近代建築の巨匠ル・コルビジェの不朽の名作のダイニングテーブル。MoMAの永久保存作品に選出された一台。構成や構造すべてが、表出して完結するデザインながら、機能面においても一部の隙もない作品。

それじゃ、また(^_^)/、詳細はこちら☆
posted by changeroom at 12:24 | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    スポンサードリンンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。